OECブログOEC Blog

2018/01/16 「子ども参観日」を開催しました。 会社紹介

「子ども参観日」を開催しました。

こんにちは! 広報担当Iです。

OECグループでは、全社を挙げて「働き方改革」に取り組んでいます。
その取り組みの一環として、先日、従業員の子どもたちを招いて「子ども参観日」をプレ開催しました。

「子ども参観日」とは、子どもが保護者等の働く姿を間近に見ることにより、自分の将来や「働く」と
いうことについて考えたり、また、家族で仕事について話し合うなど、コミュニケーションを深めたり
するきっかけになることをねらいとしています。
また、企業にとっても「ワークライフバランスの推進」「従業員同士のコミュニケーション促進」
「子育てに優しい風土づくり」など、働きやすい環境作りを推し進める機会として注目されています。


さて当日は、お父さん・お母さんと一緒に出社した子どもたち。最初、緊張の面持ちで名刺交換や親の
仕事ぶりを見学していました。その後、職場見学ではOECがどんな仕事をしているのか、フロアを巡って
実際に働いている従業員にインタビューして回りました。
メインイベントとなるお仕事体験では、簡単なプログラミングをPepperやLEGOマインドストームを
使って体験。プログラムが進むにつれて子供たちの表情はどんどん明るくなり、最後にはみんな素敵な
笑顔を振りまいてくれました。

子ども参観日1

子ども参観日2

参加した子どもたちからは「楽しかった」「お父さん・お母さんが頑張っているなと感じた」
「僕もこの会社で働いてみたい」といった感想が聞かれ、大盛況で幕を閉じました。
お父さん、お母さん、そして子どもたちにとっても、いい思い出になったのではないかなと思います。
今回はプレ開催ということもあり課題も多く出ましたが、内容を精査し今夏に本開催として実施する予定です。


 今後も、OECグループでは円滑なコミュニケーション促進のため、従業員が働きやすい環境作りのため、
様々な企画に取り組んでいきます!



子ども参観日3


トップに
もどるっチュ